注文住宅を考える時に心に留めておきたい事

自分の好みで作る事の出来る注文住宅、とても便利です。

ただ、オリジナリティーを出せる一方で、それがデメリットとなってしまう事もあるようです。

それはあまり考えたくはありませんが、手離す時です。

一般的に買い手がつきやすいのは、オーソドックスな物件です。

大抵の人が使いやすいと思う物の方が売れやすいようです。

例えば階段が螺旋階段であったり、2階にキッチン、これらは使いやすい人にとっては便利かもしれません。

しかし、これは万人に共通とは言えません。

そう考えると、ある程度、オリジナリティーを抑えたものの方が高値で売れると言えます。

とは言え、せっかくの注文住宅です。

やはり、自分の好みも反映したいところです。

適度なオリジナリティーで、売る事なども考慮しながら、注文してみるといいかもしれません。

もちろん、一生、売る事はないと言う人は、とことんこだわった家づくりでいいと思います。

これは保険に過ぎません。

ただ、ちょっと頭の片隅に置いておくと良いと思います。